虹色カレンダー

虹の気まぐれ落書き日記…

↓のお話の続きというか・・・


息子の荷物を持ってきてくれた友達のI 君にお礼を言ってるとき
I 君の視線が・…なんだか…

ん?
頭を下げて気がついた
わたし…娘の可愛い猫ちゃんのイラストのピンクのパジャマ!!!!
うそー!!!
ど、ど、ど、どーしましょ~!!!!

あのね、コレはね、つまりね、娘のパジャマでね
いつもは違うのだけど、たまたま今日は借りてたのでね…
と説明する間もなく…(´ε`)フゥ…(ノ_・。)ぐすん。。。


息子の友達の間で…どうか、
 Tの母さんのパジャマは…と
 広まってませんように…どうか、どうか...(;´д` )トホホ


スポンサーサイト
ちょっと前の・・・春頃のお話

真夜中…草木も眠るという時刻…
ピンポーン…ピンポーン・…
誰?こんな時間に…
そういえば息子
今日コンパだとか言ってたっけ…
こんな時間に帰ってきた?しかも鍵わすれたの?
ホントにもう…

でも真夜中故、一応ドアのレンズから覗いてみる
どうも息子じゃないみたい…
『どちら様ですか』
『あのう、T君(息子)のお宅はこちらでしょうか
僕T君の友達のIですが…』
I 君?…I 君?…なんとなく聞いたことある
そこでおそるおそるドアをあける
そこには息子のジャンバーと荷物を抱えた礼儀正しそうな若者が。

I 君の話によると・・・
みんなと飲んでいたのだけれど
途中から息子が鞄と上着置いたまま居なくなったそうな…
財布と携帯は持ってるようだけれども
携帯が通じないとか・・・

心配性の私
ひょっとして何か事件に巻き込まれたのでは?
ドラマの見過ぎ?
でも、ありえないような事件が多い世の中だし…

でもとにかく、その時は
I 君に丁重にお礼を言って
息子の荷物を受け取りました



息子そのあとしばらくして帰ってきました
Tシャツ泥んこにして、しかも裸足で!
気がついたら外で寝ていたと…
寒くて目が覚めたのだとか…
ほんとにもう…
ホントに人騒がせな!!!


それにしても
わざわざ荷物を持ってきてくれるなんて
なんて親切な…
きっと夜中のこと、チャイムを押すのも
勇気がいった事でしょう
それでも息子のことを心配し… 
なんと御礼を言ってよいのやら…


朝、I 君が心配して電話してきてくれた
ほんとに…m(..)m

別の友達からも家に電話があった
『T君が居なくなったとメールが入ったんですけど』…と

みなさん!ほんとにご心配かけました!!
不肖の息子です!

こんな息子のことを心配してくれて
ほんとにみなさんありがとうございます!!
息子よ!…こんな優しい友達をもってるあなたは幸せね
友達を大事にね
それと…



飲みすぎるなぁぁーー!!!








以上、深~いワケでした。ハイ・・・(^ ^;)ゞ




昨夜、外出していた息子からのメール

『今日は部の飲み会です
時間的に帰れたら帰ります
ご心配ナサラズニ』



で、返信・・・

『ご心配なさります!
くれぐれもお酒にのまれませんよう!』



私が『ご心配なさる』のはふかーいワケがあるワケで・・・


いずれまた・・・(´ε`)フゥ…




職場で研修会がありました
その中で 『 挨拶 』 についてのお話がありました
知っているようで知らない挨拶…

挨拶の
『 挨 』 は…開く、押す
『 拶 』 は…押し返す
つまり
挨拶とは…心を開いて相手のよい部分を引き出すという意味があるそうな…

挨拶の目的
①相手の存在を認める意思表示
②自分の存在をアピールする
③会話のきっかけづくり
④安心感を与える

またお辞儀というのは仏教用語で
『吾をもって汝を敬し、汝をもって吾を敬す』
つまり…
自分が相手に敬意を表わすと同時に、相手を通し自分に敬意を表わす
…のだそうな・…ふ~ん…なるほど…

たかが挨拶、されど挨拶…
いやぁ、勉強になりました


それから 『 あいさつ 』 の標語も教えてもらいました。
 
 …明るく相手の目を見て
 …いつも笑顔で
 …先に爽やかな声で
 …続けて毎日継続する

なかなかいいですね~
振り返ってみれば…実行できてないような…反省。


また、名前を呼んで挨拶するといいそうな。
なので・・・

おはよう、そらさん!
おはよう、夢雨さん!
おはよう、笹さん!
おはよう、ひろさん!
おはよう、pekoちゃん!
おはよう、風びゅうさん!
おはよう、みさぴょんさん!
みなさん、おはよう!(*^^*)

今日も一日頑張りましょう!!

暑い…









3時半暑くて目が覚める
窓を開けてやすんだにも拘わらず
室内すでに30℃
北海道の夏と思えない…(´ε`)フゥ…


ちょっと前の新聞に載っていた記事です
『笑い療法士』という仕事があるのだそうです
医師たちがつくる「癒しの環境研究会」が
2005年からはじめた認定制度だそうで。

記事によると

・・・『笑いで発病を予防したり、患者の治癒力を高めることを支援する』のが目的。
音楽や接し方を工夫しながら患者が笑顔になるような状況をつくり出す。
1級から3級まであり、日常的に人を笑わせたり、笑いを周囲に広げる力が強いことなどが条件。
05年に一期生が誕生して以降、認定を受けたのは全国で290人。
二級の認定はまだ行っていないので、現在は全員が三級。
お笑いをする人ではなく、笑いを引き出せる力を持つ人・・・


この記事を読んですぐに頭に浮かんだ人・・・達が・・・
そう、あなた達・・・です!
あなた達といると自然と心が晴れやかに・・・

絶対適職!
もし、推薦制度があるなら、間違いなくあなた達を推薦したい
その天性の才能を生かしていただきたい!(*^^*)


常に笑顔を絶やさず接することで
寝たきりの人が歩行器で歩けるようになったり
余命一ヶ月の人が延命したこともあるそうな・・・

笑いの力はやっぱり素晴らしい!!


詳しくは
http://www.jshe.gr.jp/
だそうです(*^^*)

あのぅ・・・
お騒がせしました
また後悔することに・・・
いえ
公開することにしました
なのでパスワードはいりません
プライベートにしたばかりなのに
お恥ずかしい
どうもすみません(^ ^;)ゞ

あ、また変更の変更の変更もあるかも・・・(;^。^A アセアセ・・


親父の小言


美術館の帰りに寄ったお蕎麦屋さんの壁に掛かっていたもの・・・
こういうの、なんていうんでしょう??
興味深く読みました
内容からしてかなり昔のもののよう

当たり前のことや・・・  (戸締りに気をつけろ、年よりはいたわれ、
なるほどと思うこと・・・  (恩は遠くから返せ、拾は届け身に付けるな
笑ってしまうこと・・・  (大めしは食うな、小商いもの値切るな
意外なこと・・・  (怪我と災いは恥と思え、病気は仰山にしろ
わからないこと・・・などなど・・・  (大海は飲むな?大湯は飲むな?

面白いものでした(*^^*)


毎日これだけのことに気をつけていたら・・・
絶対立派な人になれそう・・・
なれるに違いない・・・

でも・・・大変そう・・・
とても私には・・・(;^。^A アセアセ・・

なんだか読んでるだけで肩が凝ってきました


モディリアーニ展

モディリアニ


以前から行きたいと思っていたモディリアーニ展。
8月5日までときいて先日慌てていてきました。

今回のは『モデリアーニと妻ジャンヌの物語』という名前のとおり
モディリアーニと15歳年の離れた若くて美しい妻ジャンヌの物語・・・
初めて知る物語・・
モディリアニ35歳、ジャンヌ22歳・・・短い命
でも、短くても、とっても愛しあっていた二人・・・

妻のジャンヌの作品も多数展示されていた。
17,8才であの絵・・・もしもっと生きてたら・・・。

モディリアニのあのちょっと首を傾けた独特の絵は
やっぱり素敵でした
顔の肌が綺麗でした・・・もしそこにほんとに居たなら
思わす触れてみたいと思う程の頬・・・まるで陶器のような・・・


デッサンや素描が多くてそれはそれで面白かったのだけど
もう少しモディリアーニの油絵が見たかった・・・かな

でもた~っぷり、二人の世界に浸ってきました

芸術の森

虹

Author:虹
★好きな言葉
・・・『人は人に拠りて人となる』
★好きな曲
・・・スタンドバイミー
★好きなこと、好きな物、
 … お絵かき
 … 写真(撮るのも見るのも)
 … 手仕事(何か作ること)
 … 人の話をきくこと
 … 本屋さん
 … 文房具屋さん
 … ホームセンター

気持ちは若い!・・・と言うことは・・・

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2007年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


名前:
メール:
件名:
本文:

日々楽しくなーれ♪

幸せの貯金箱

虹色カレンダー

SakuraRooM「超初心者の簡単HP作成」

この人とブロともになる