虹色カレンダー

虹の気まぐれ落書き日記…

以前、他所から缶入りのお菓子を頂いた
キャンディとかクッキーの
丸い缶の三つセット
それぞれ缶の色、柄が違う
中身が無くなっても
缶は捨てきれずにとってあった
うち二つはいつの間にかどこかにいってしまったが
あとのひとつはお気に入りで
大事に大事にとっていた

赤やオレンジの暖色系の色で
周りにも蓋にも可愛いイラストが描いてあった
それはそれは可愛い缶…
なんだか眺めているだけでシアワセな気分になるよな…

食器棚の一番見えるところに置いていた

昨日、食器棚を何気なく眺めていると・…



無い!


その缶の指定席がポッカリ空いている

えー!どうしたのぉ!何処だ?何処だ?

何処を捜しても無い!




そういえば・…

ホワイトデーのあたり・・・
息子が
クッキーを焼くのだと
小麦粉は何処だとか
計りは何処だとか聞いていた…


もしや…



息子が帰って聞いてみた
すると
『うん、クッキー入れて○チャンにあげた』
とあっさりと言った


うそー!


ああぁぁぁ、(ノ_・。)ぐすん。。。



たかが、かん缶なんですけど…(T-T )( T-T) ウルウル

スポンサーサイト
バスに乗っていると途中から
ひとりの女性の方が乗ってこられました
40代?ひょっとしたらもうちょっと?
爽やかな感じの方でした。
しばらくして
その方がいつも利用するバスカードが
そのバスでは使えないとわかった様子
しかも小銭が無い

『すみません、5000円細かくなりますか?』
と私のところに。
捜してみる
『あ。ありますあります』
『あーよかったぁ!助かりました、
すみませんね、有難うございます、ありがとうございます。』


私もその人も終点まで
その方が先に降り、私は一番最後に。
先に降りられるとき私の方を振り返り
会釈された…

そして私が降りようとバスの前のほうに進みながら
ふと窓の外を見ると

先に降りられたたその方が
ずっとこちらを見ながらバスの横に立ってる…
しかもスッとした綺麗な姿勢で

私が降りると

『どうもありがとうございました』と素敵な笑顔でと頭を下げられた


普段からきちんとされた方なんだろうな


両替しただけでこんなにお礼を言われるなんて…
なんだかくすぐったい
私のほうこそ爽やかな気持ちにさせてもらって御礼を言いたいくらい
長時間のバスの疲れが癒されました(*^^*)





あ、念のために…
終点まで行ったのは寝過ごした訳ではありませんから
決して決して誤解のありませんように…(^-^)フフ
先日、普段と違う、長距離バスに乗リました
あまり利用しないので勝手がちがう。
バスターミナルに行き
何時のバスがあり、どこで乗車券を買ったらいいのか
オロオロ、ウロウロ・・・

窓口に行き
恐る恐る
『○○までいくらでしょうか』
窓口のお姉さん
『1330円ですよ』
一万円しかない・・・
『あ、両替いたしますよ』
『何時につきますか』
お姉さん調べて・・・
スッと席を立ち、窓口の横のドアからこちら側に出てきて
手には一枚の時刻表
乗ろうとしているバスの出発時刻と到着時刻のところに
赤ペンで印をつけてくれ
私が自販機にお金を入れるのに手間取っていると
さっとお金を入れて券を買ってくれた
しかもお釣までとって手渡してくれた

至れり尽くせり!

なんと親切な・・・




でも・・・

ひょっとして・・・

私・・・年寄りに見えたのかしら・・・

確かに急な用事でお化粧も何もせずスッピンではありましたが・・・



ま、深く考えないことにしましょう!(;^。^A アセアセ・・



すごーく嬉しくて、ちょっと・・・・なんだか複雑



嬉し、悲し・・・(^-^)フフ



虹

Author:虹
★好きな言葉
・・・『人は人に拠りて人となる』
★好きな曲
・・・スタンドバイミー
★好きなこと、好きな物、
 … お絵かき
 … 写真(撮るのも見るのも)
 … 手仕事(何か作ること)
 … 人の話をきくこと
 … 本屋さん
 … 文房具屋さん
 … ホームセンター

気持ちは若い!・・・と言うことは・・・

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2007年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


名前:
メール:
件名:
本文:

日々楽しくなーれ♪

幸せの貯金箱

虹色カレンダー

SakuraRooM「超初心者の簡単HP作成」

この人とブロともになる