虹色カレンダー

虹の気まぐれ落書き日記…

冷蔵庫を整理していたら・・・
買って忘れていた菜の花が・・・(>_<)

菜の花束





こうなりました・・・(;^。^A アセアセ・・

菜の花

スポンサーサイト
柚子をいただきました


お吸い物の上にちょっと・・・

なんでもないお吸い物が

たちまち高級なお料理みたい・・・

いい香り

なんだか幸せな気分


あまった柚子はお風呂に

ほんの2、3個入れただけで

うーん、

これまたいい香り、幸せ・・・


疲れた心も体もリフレッシュ

さあー、またがんばろう


ぼーるぺん①

一泊旅行から帰ってきた主人のお土産・・
何かって?
ボールペンです。
書くときの筆圧で電気がつくのです
ボールペン

なんだか子供だましですが・・・
結構気に入ってます


息子は部活・・・

主人は新年会・・・


静かな時間


いつもならのんびりするところだけど

なんだか今日は

ちょっと

寂しかったりして・・・


こんなときもあるさ(´ε`)フゥ…



本でも読みましょう

子供達が小さかった頃

よく絵本を読みました

だんだん大きくなって絵本を開くこともなくなり

たくさんあった絵本は

まだ小さい子供さんのいる知人や親戚にあげたり・・・


でも何度も繰り返し読んだお気に入りの絵本たちは

どうしても手放せなくて大事に本棚に


こんな年になっても

たまに開くとなんだかほんわか・・・


ぐりとぐら

からすのパン屋さん

だるまちゃんとてんぐちゃん

三匹のヤギのがらがらどん



それから、それから・・・



やっぱりいいなと思います

だんだん子供にかえっていってるのかしら

まだちょっと早いとおもうのだけれど・・・

楽しい仲間・・・

優しい仲間に囲まれてる

みんな私に合わせてくれてるのだろうけど・・・(^ ^;)ゞ


年齢はまちまち

若い頃はどうしても同じ年ぐらいの仲間が多いけれど

でも年を経てくるとさまざまな年齢の友達が増えてくる

面白い

今の友達は一番年上と一番若い人では親子ほども離れている

それでもそんな年の差を感じない

会えば楽しく、同じように笑える

素敵な仲間・・・大事にしたいと思う



でも・・・

どうして自然と同じ匂いのする人が集まるのだろう・・・

若干一名・・・私は違う!と言ってる人の姿が・・・




注)私、最年長ではありませんから~ホントニ!ゼッタイ!シンジテ!



昨日のレッグウォーマー・・・3足買いました

その中のひとつに・・・穴があいていました

不良品?

でもよく見たら左右とも・・・

あ、そうか親指だけ入れてはくのね・・・

・・・ん?・・・・でもなんか変!

ひょっとしてこれアームウォーマー?



で、今日仕事が帰りに買ったお店に寄ってみる

そこにははっきりと『アームウォーマー』・・・(^ ^;)ゞ



よかったぁ!間違えて足に履かなくて。

大恥かくところでした(;^。^A アセアセ・・



後の二つは間違いなくレッグウォーマーでした

でも・・・・

みんなこんな細いの履いてるんだ・・・・(^ ^;)ゞ







昨日レッグウォーマーを買いました

レッグウォーマーです



でも


はいたとたん


ひょっとしたら


アームウォーマーじゃないかと・・・(;^。^A アセアセ・・


もしくはサポーターじゃないかと・・・





(´ε`)フゥ…


息子が小学生の高学年のとき、学校を休みがちなひとりの男の子がいました。
詳しいことはわかりませんが、学校に行くのが嫌だったようです。
先生が家まで迎えに行ったりもされて、一時期来たりしてはいましたが、
また途中から来なくなり…。
でも全然そういう風には…嫌がってるようには見えなくて、
ほんとに素直で可愛く算数の得意な普通の男の子さんでした。
でも何かやっぱり学校に行きたくない理由があったのでしょうね。
ずっと来たり来なかったり…という状態でした

ある参観日の日、
その日はT君(その男の子)も来ていて、T君のお母さんもいらしてたのですが・・・
その授業中の、T君を見守るお母さんの顔が今でも忘れられません。
控えめだけれど、きりっとしていて・・・でも優しくて・・・

どういったらいいのでしょう…
変な言い方かもしれないけれど、
仏様のような・・・
『慈愛』とか 『真摯』と言う言葉がふっと浮かびます


卒業する時、子供達は卒業文集にそれぞれの想い出を書きます
そして、子供達だけでなく、親も子供に贈る言葉を一言書くことに。

そのお母さんが文集に書かれた言葉は…

立ち止まるのも後戻りするのも有りです
けれど次の一歩を踏み出す勇気をもってください


それを読んだとき改めて
そのお母さんのT君を思う気持ちがじーんと伝わってきました

きっと本当はいろいろな不安や迷いがあったのだろうと思います
けれど子供をちゃんと受け止め、信じ、暖かく見守ってこられたのだろうなと思いました。

そのお母さんだからこその重みのある言葉…


息子が卒業してもう何年もたっているのに、
その言葉が胸の奥にずーっと残っていて
何かにつけふと思いだされるのです。

言葉も交わしたことのないお母さん。。。
きっと。。。
自分のその言葉が
ずっとひとりのクラスメイトの親を力づけてるなんて・・・
思ってもらっしゃらないでしょう。


T君は今どうされているのかわかりませんが
あのお母さんなら
T君は今ごろ…
きっと素敵な・・・
見かけだけでなく、中身も素敵な青年になってるだろうな・・・
と思うのです。
(とってもハンサムな男の子だったし・・・(*^^*)フフ)

今日は地元の成人式

仕事中・・・

仕事している所に入っている写真やさんに

綺麗な振袖をきた素敵なお嬢さん達が

写真を取りにやってきました


すれ違うお嬢さん達におはようございますと挨拶

ところが誰も挨拶が返ってこない

なんだか・・・・


そこへエレベータから焦って降りてきた女の子・・・

派手な茶髪に、派手なお化粧、超ミニスカートに、大きなかばん・・・

片手で携帯かけながら・・・・


でも私と目が合うと会話を中断して

元気に『おはようございます!』

全然しらないオバサンに・・・


なんだか・・・

凄い風・・・

建物全体を揺らすよう


穏やかで暖かいお正月と喜んでいたけれど

やっぱりそうは問屋が・・・


今は風だけだけど

これから雪が・・・


来るぞぉ~・・・・




皆様どうぞお気をつけて



仕事から帰ってきて今パソコン開いてみたら・・・

キャー!!

朝書き込みをした後

時間がなくて慌てて画面確認せずに出かけてしまいました

あんな間違いしてるとは・・・(+。+)アチャー。

どうしてあんな間違いが残っていたのでしょう???  (@_@;) 

もう汗・汗・汗・・・

○○さんごめんなさい。失礼しました。




どうか○○さんに気付かれてませんように・・・

どうか誰の目にもふれてませんように・・・

(可能性としては・・・○チャン・・・ミテナイヨネ('。';)~♪)

もしどなたか気が付かれたとしても

どうか見てみぬ振りをしてくださいマセ

何もなかったと忘れてくださいませ(;^。^A アセアセ・・



書き込みは焦らずゆっくりと・・・しましょ!!



早速、初転び・・・

それも坂でも何でもないところで。

今日は何処もかしこもツルツルでかなり気をつけていたのだけど・・・。

見事にすってんころり・・・

でも起き上がるの早かったです

すっくと立ち上がり

まるで何事もなかったかのように澄まして・・・・


きっと誰も気が付かなかった・・・と思う・・・多分・・・。


どうか誰もみてませんように・・・

そらさんのところにあったの暗算トレ・・・・

ちょっとハマッテしまいました


真似して置いてみました

老化防止!がんばるぞ!


私は関係ないわ・・・なんて思う方も

お試しください(*^^*)

元旦、郵便受けに年賀状と一緒に一通の封筒が・・・

普通の縦長の茶封筒・・・

宛名は

表一面いっぱいいっぱいに大きく息子の名前が・・・

○○ ○○様

しかもペンでもボールペンでもなく・・・鉛筆で

明らかに子供の字・・・それも決して上手いとはいえない


息子と主人と三人で


『一体誰から???

教えてる子からじゃないの?

(息子はアルバイトで子供を教えてる・・・られてる感も^ ^;・・・)

それにしてもひどい字だねぇ・・・

しかもこんなに表いっぱいに・・・

どこの子???』



息子も

『なんじゃこりゃ??ひどい字だな・・・

こんな書き方ありえない!・・・』


とぶつぶつ言いながら裏を・・・

そこには

『ありがとうそしておめでとう

人生幸多苦多・・・そして素晴らしいもの』


という言葉とともに

息子が小学生だった頃の担任の名前が・・・


息子・・・『ん???・・・ハッ!!』


慌てて封をきる・・・・そして苦笑い




それは

息子が小学生のとき未来の自分に宛てて書いた手紙だったのです



もう三人で大笑いです!

しかし息子がこんなに字が下手だったとは・・・

まあ上手とはおもってませんでしたが・・・・


でもあの頃一応書道なんぞ習わせたような気が・・・

あの努力は無駄だったみたい・・・(^ ^;)ゞ



手紙の中身?

これがまた大笑い

恥ずかしくて書けません(;^。^A アセアセ・・

皆様昨年中は大変御世話になりました。

本年もどうぞよろしく御願いいたします。

年賀状



毎年年賀状は手作り・・・いつも木版です

毎年今年こそは慌てないようにと思うのですが・・・

今年も・・・(´ε`)フゥ…


で・・・


今年は・・・芋版に(^ ^;)ゞ



イノシシですから

豚じゃありませんから

ふぐでもありませんから

カワハギでもありませんから

足!・・・足がありますでしょ!

誰が何と言おうと・・・イ・ノ・シ・シ・!・・・・ですから!!!!





虹

Author:虹
★好きな言葉
・・・『人は人に拠りて人となる』
★好きな曲
・・・スタンドバイミー
★好きなこと、好きな物、
 … お絵かき
 … 写真(撮るのも見るのも)
 … 手仕事(何か作ること)
 … 人の話をきくこと
 … 本屋さん
 … 文房具屋さん
 … ホームセンター

気持ちは若い!・・・と言うことは・・・

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2007年01月 | 02月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


名前:
メール:
件名:
本文:

日々楽しくなーれ♪

幸せの貯金箱

虹色カレンダー

SakuraRooM「超初心者の簡単HP作成」

この人とブロともになる